君の谷間


君の待つ 谷間に沈む
暖かな闇に 埋もれて眠るため
君の待つ 谷間に沈む
愛にあふれた 闇に包まれて

僕には勇気がないから
きっと悲しみに暮れても
君を一人残して 怒りに狂ったりしたくないよ

君の待つ 谷間で涙する
きっと君ならば 分かってくれるよね


悲しみを 打ち消すために
僕は愛にあふれた 谷間に沈む
悲しみを 怒りに換えるくらいなら
僕は愛にあふれた 谷間に沈む

僕には勇気がないから
たとえ君を失っても
重い銃を抱えて 怒りに狂ったりしたくないよ

僕が泣く谷間を無くしたら 
悲しいけど 銃は持たずに一人祈るよ

La-la-la, Lah-lah-lah-la-la......


僕には勇気がないから
空の君に会いたくても
重い銃を抱えて 自ら追いかけたり出来やしないよ

君の待つ空には行けないよ 今は 
でもいつか行くよ それまで待っててね

La-la-la, Lah-lah-lah-la-la......



作成時期
曲 : Aug 2004 - Sep 2004
詞 : Sep 2004 - Jan 2005
[PR]
by cha_lyrics | 2007-03-18 15:07
<< 君に託す歌 証のギプス >>