土砂降る雲の上


土砂降る時も雲の上 いつもいつも晴れて
ビショ濡れで見上げた雲の上 いつもいつも晴れて

「ねぇ、早く出掛けよう」って言葉に耳を疑った
だって外は土砂降りカタツムリも隠れるぐらいよ
二人最後に出掛ける約束だけど
僕がムリと諭すと 君は飛び出した

水しぶきに
君が霞む
見守る僕に君は

「ちゃんと晴れてる」って

土砂降る時も雲の上 いつもいつも晴れて
ビショ濡れで見上げた雲の上 いつもいつも晴れて


空見上げた顔を打つ 雨粒に目を細めて
笑顔ではしゃぎ回る 君が痛々しい
見慣れきった紺の下着が透けて見える
それも最後と思うと むやみに愛しくなる

水しぶきに
君が霞む
見守る僕に君は

「星がきれいだ」って

土砂降る夜も雲の上 星はいつも瞬いて
闇に埋もれた雲の上 星はいつも瞬いて


濡れた髪が
まとわりつく
君の顔を隠した

土砂降る夜も雲の上 星はいつも瞬いて
闇に埋もれた雲の上 星はいつも瞬いて

土砂降る時も雲の上 いつもいつも晴れて
ビショ濡れで見上げた雲の上 いつもいつも晴れて



作成時期
曲:May 2005 - Sep 2006
詞:Jun 2005
[PR]
by cha_lyrics | 2007-03-18 16:39
<< ココロノハナビラ ヒカリノオト >>